So-net無料ブログ作成
検索選択

内野聖陽 舞台「禁断の裸体」主演! 美しすぎる肉体披露!

20150220-00000092-spnannex-000-4-view.jpg



俳優の内野聖陽さんが舞台「禁断の裸体」(東京・シアターコクーン)で

主役をつとめる事になりました。


商業演劇としては異例のブラジル戯曲で

過激な性描写など賛否渦巻く衝撃作を発表してきた演劇界の異端児


三浦大輔氏が上演台本・演出を担当。


内野さんをはじめ、寺島しのぶさん、池内博之さん、野村周平さんがチラシで肉体美を披露しています。






日本とブラジルの外交関係樹立120周年を記念し

ブラジル演劇に革命をもたらした巨匠ネルソン・ロドリゲスの代表的戯曲を上演。


妻の死を乗り越えられない男エルクラーノ(内野)と、その弟パトリーシオ(池内)

息子セルジーニョ(野村)娼婦ジェニー(寺島)たちをセンセーショナルに描く。

弟は兄を憎み、息子は父と反発する。男と女、セックスと愛、生と死。


崩壊していく家族の結末は…。


内野さんと寺島さんは文学座の同期。

舞台共演は2008年「私生活」以来7年ぶりとなり、こちらも注目されています。









1日1回クリックで応援してください!









スポンサーリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。