So-net無料ブログ作成
検索選択

「相棒」13 最終回「ダークナイト」 甲斐享が逮捕された!?

42be3aad.jpg


テレビ朝日ドラマ「相棒」の

シーズン13が2015年3月18日に最終回を迎えました


3年間も続いたシリーズ13を

ぶち壊すような内容だったと、批判が溢れています


水谷豊さん演じる

杉下右京警部の3代目の相棒

甲斐享巡査部長が


実は有名な暴行犯「ダークナイト」

だったことがわかり


逮捕されるという結末だったからです



<スポンサー リンク>











甲斐は3年くらい前から

正体を隠して暴行を繰り返し

警察から追われていた


ターゲットは元暴力団や暴走族で

世間では義賊扱いされ

「ダークナイト」と呼ばれるちょっとしたヒーローになっていた


暴行を始めたきっかけは

親友の妹が刃物で刺され殺されたためで

親友に代わってその犯人を半殺しにした


なぜこの一回で暴行を止めなかったかといえば

ヒーロー扱いされたことが心地よかったこと


と説明されていました



しかし、この3年間の放送のなかで

甲斐が犯罪を犯しているイメージを

視聴者にはまったく感じさせていませんでした



しかも、天才的頭脳を持つとされる右京が

3年間も一緒に仕事をして

土壇場まで見抜けなかったというのも無理があります



放送終了後のネットでは

取ってつけたような展開が続き

矛盾だらけだと批判が溢れました



また、これまで悪を懲らしめてきた

甲斐の行動とは何だったんだ

といった様々な疑問が出ています



新シリーズではマンネリが解消され

新しい右京を見ることができるかもしれない


という感想を述べる人もいました



また、シーズン14からは

誰が水谷さんの4代目相棒になるのかも話題となっています




<スポンサー リンク>








1日1回クリックで応援してください!


?



 



スポンサーリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。