So-net無料ブログ作成
検索選択

『暗殺教室』 「殺せんせー」役のニノが舞台挨拶に登場!

yamadayubi.jpg




<スポンサー リンク>








Hey!Say!JUMP・山田涼介が主演を務める

映画『暗殺教室』が、3月21日に公開された。



公開初日に行われた舞台挨拶でフォトセッションを行う際

「殺せんせー」役の「ニノ」がサプライズでステージに登場。


キャスト陣も知らされていなかったようで


山田は

「僕もアフレコやってるときに、なんとなく『この声二宮くんに似てるな~』

と思ってたんですよ。

でも事務所からも二宮くんからも何も言われてないし」と、驚いていた。

山田にとって映画初主演作となる今作は

公開前から嵐・二宮和也が

謎の生物・殺せんせーの声優として「出演しているのでは」と、話題に。


「映画の公開前には、23日発売の『ジャンプ』の一部誌面がネット上に流出し

二宮が“殺せんせー役”としてインタビューを受けていたことから

『やっぱニノだったんだ』と、騒ぎになりました。



そして舞台挨拶に登場し、二宮の出演が正式に発表されたこともあるのか、

公開初日~2日目で動員数は35万人、興行収入は4億円を突破。


二宮の出演に関しては

公開前に早くも一部の山田ファンから批判が出ていましたが

出演が確定した段階でも

『主演は山田だから』『山田だけじゃダメって言われてるみたいで複雑』と

否定的なコメントが見受けられました」(ジャニーズに詳しい記者)


しかし、原作者・松井優征との対談が掲載されている

「週刊少年ジャンプ」No.17で二宮は


連載第1回目から『暗殺教室』を読んでいたことを明かした上で

「本当に、とにかく主演の山田を邪魔しないようにと思っていました」と、コメント。


二宮が声優を担当するのは

2006年公開の劇場版アニメ『鉄コン筋クリート』以来、約9年ぶりとなるが


今回は後輩の初主演作ということもあって


「自分は悪目立ちしたくない」と、名前を出さなくてもいいのではと考えていたと語っている。



<スポンサー リンク>








1日1回クリックで応援してください!


?



 



スポンサーリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。